6月19日

 

外に出たい。

 

 

美味しいもの食べたい。

 
遊びたい。

 

 

 

だんだん欲求が出てくる。

 

 

 

看護師さんに、何がしたいか聞かれ上の答えを返した。

 

すると、主治医に確認してくれて

 

ご飯は制限ないので、好きなもの持ってきてもらって食べてOK。
シャワーOK。
外に出るのも短い時間ならOK。

 

と、許可をくれた。

オシッコの測定も中止。
オシッコの度に看護師さんに、コール押さなくてよくなった。

 

少し精神的に楽になった。

 

Facebookで入院してること書いたら、前の病院の後輩の子が書き込みしてくれていた。

 

できることは、何でもするよって。

 

身体が
精神が
弱くなってるときに優しい言葉は嬉しい。

薬になる。

感謝デス。

 

立つと膝はわらうけど、今日は手がよく動く。
10後半まで下がっていた握力も戻ってきている。

 

あれ?
普段はどういう姿勢や、ての位置でご飯を食べてたっけ?

普通のことって意識すると思い出せない。

 

どのくらい動くのが普通なんだっけ?

少し手が使えない間にわからなくなった。

 

今日は台風のため、朝から警報が出て学校はお休み。

 

外は曇り空で、雲が早く流れていた。

雨は思ったほど降ってないが、妻には安全のため病院には来なくていいと連絡した。

 

今日は少し調子がいい。

 

 

 

午後から筋電図の検査。
身体に電気を流して神経の痛みのチェック。

午後から車椅子で向かう。

どんな事、するんだろ?

ペタペタとシールみたいなの貼って軽く流すのかな?

 

電気は苦手。
お風呂屋さんにある電気風呂も、痛くて入っていられない。

 

 
ベッドに横になる。

ベッド柵などないため、横になるにも寝返りするにも息がきれる。

まだまだ、力が上手に入らない。
ベッドから身体起こすのにも両手でベッド柵掴んで、やっと起きている状態。

 

「いまから流しますよ。」

 

左手に電気が流される。

 

痛ぅ…

 

これを繰り返す。

 

痛い

痛い

いたたたたた

 

これは、辛い検査だ。

ときには長い時間、電気流される。
歯を食い縛る。

 

くっ…

 

手が終われば次は足。
まるで拷問受けてるみたいだ。

 

検査が終わるころ、ぐったりだった。
吐き気もする。

病室のベッドに戻りすぐ、横になった。

 

リハビリは筋力チェックとマッサージ。

主治医より負荷はもうしばらく待つようにと慎重な意見。

一日寝てると1%筋力ダウン。
取り戻すには倍以上の努力が必要。

リハビリは時間がかかりそうだ。

 

次へ

前へ